シルピアマイホームタウン東松山 総合住宅展示場

アキュラホーム

永代家守り 匠の心

木造軸組工法

日本の伝統美を受け継ぐ、自然と共生する長期優良エコ住宅「木の家」

葺き下ろしの屋根が特徴の、「和の美」を表現したダイナミックで重厚な外観。太陽光発電に加え、夏の日差しを遮る深い軒、風通しを考えた吹き抜けの設置等、自然の力を取り入れて「快適なエコ」での暮らしを実現した間取りです。また、スキップフロアや小屋裏収納等、スペースを有効活用した見所が盛りだくさんです。ご家族皆様で住まいづくりの参考にご来場ください。

  • 環境配慮型住宅
  • 長期優良住宅
  • 高齢者配慮住宅
  • 耐震・免震・制震住宅
  • バリアフリー
  • スキップフロア
  • 大収納空間
  • 太陽光発電設備

http://www.aqura.co.jp

  • モデルハウス:長期優良エコ住宅「木の家」
  • 美しく機能的な匠階段:木の風合いが美しいグッドデザイン賞を受賞した匠階段を採用しました。
  • 多彩なスキップ空間:お子様の遊び場や趣味の空間として楽しめる「秘密の隠れ家」空間です。
  • 開放的な玄関ホール:南北に風が通る開放的で明るさもたっぷりな玄関ホールです。
  • 大容量の小屋裏収納:小屋裏の空間を利用して大容量の収納空間を設けました。

図面

ここに注目!家づくりポイント

住宅性能表示制度7項目で「最高等級」を実現!!

住宅性能表示制度は、品質確保の促進に関する法律の柱のひとつです。従来わかりにくかった住宅の性能を共通のものさしで客観的に評価・比較できるようになりました。この住宅性能表示制度において、アキュラホームでは「耐震等級」をはじめ「耐風等級」「劣化対策等級」「維持管理対策等級」「ホルムアルデヒド発散等級」「省エネルギー等級」など、7項目で最高等級に対応。地震や劣化に強い安心の住宅を実現しています。

耐震等級最高ランク3!!

アキュラホームは、2005年3月16日、東京・清瀬市にある大林組技術研究所で、実物大耐震実験を実施。 阪神淡路大震災や新潟県中越地震などで記録された過去最大級の地震波を連続3回再現。震度7クラスの激震を連続で受けたにもかかわらず、木材の破損など構造体の損傷もなく、極めて高い耐震性能が実証されました。

家守り活動

住まいをいつまでもきれいに保つには、日々の暮らしの中でのこまめなお手入れが重要なポイントです。アキュラホームでは、「住まいお手入れ講座」で、住まい手ができる手軽なメンテナンスについて、プロによるお手入れ方法を実践レクチャーさせて頂いております。また、定期点検とは別に1年に1回訪問活動を実施しております。住み心地をヒアリングし、より快適に暮らしていただくために適切なアドバイスを行っております。

モデルハウスからのメッセージ
家づくりは希望も大きい反面、不安もあるかと思います。その不安を1つ1つ解消し、希望にあふれるマイホームのご提案をしたいと思っております。是非、展示場にご来場頂き、夢のマイホームのお話をしませんか?お客様の夢を実現できるようにお手伝いさせて頂きます。

モデルハウス一覧へ戻る

PAGE
TOP